千葉ロッテマリーンズの試合を自宅で見る方法

スポンサーリンク


昨年の10月から千葉ロッテファンになり、月に1回程度のペースで千葉ロッテネタの記事を書いています。

今回の記事は、千葉ロッテマリーンズの試合を自宅で見る方法についてです。

わたしは、スタジアムに行くことは年に何回かしかないので、千葉ロッテの試合を見るのは主にテレビ中継になります。

今回はテレビ中継やインターネットについて調べてみましたが、色々な視聴方法があってびっくりしました。

時代は変わっていますね。

無料で見ることができるテレビ中継

有料放送にいく前に、まずは無料放送からいきます。

無料で見ることができるならば、わざわざお金を出して見ることもないですからね。

基本的には千葉テレビを見ることができる地域の人前提で書いていきます。

千葉ロッテの試合を無料で見られるのは、千葉テレビ、NHKBS、TOKYO MX、BS12 トゥエルビなどです。

BS トゥエルビというのは、今回初めて知りました。

千葉ロッテマリーンズの公式ホームページを見ても、2017年の放映スケジュールはまだ載っていなかったので、2016年の放映スケジュールを確認して、こられの無料放送で何試合見ることができたのか数えてみました。

2016年は、これらの無料放送で80試合も見ることができました。

プロ野球の公式戦は年間143試合ですから、約56%もの試合が無料で見られるということです。

地上波でのプロ野球中継は以前に比べて減っていますが、地上波以外で視聴する方法が増えてきた影響もあって、無料で見ることができる試合数は思ったよりもだいぶ多いという印象です。

これなら無理して有料放送を見ないという選択肢もありでしょう。

しかも、千葉テレビでは第2チャンネルで試合開始から試合終了まで見ることができます。

千葉ロッテの試合を有料ですべて見る方法

年間80試合も無料で見られるなら、有料はいいやと思う人もいると思いますが、ファンであればすべての試合が見たいと思う人も多いでしょう。

全試合見たいという人には、パ・リーグTVとスポナビライブという動画配信サービスがあります。

テレビではありませんが、PCをテレビと接続したり、他の機器を使うことによってテレビで見ることも可能です。

1.パ・リーグTV

パ・リーグTVは、パリーグの主催試合を全部見ることができます。

ロッテファンだけど、大谷選手が投げるときは、日本ハムの試合が見たいという人もいるでしょうから、パ・リーグの試合がすべて見られるというのはいいですね。

過去の試合や、選手発表会、ファン感謝際などのイベントも見ることができるので、コアなファンにとってはありがたい内容です。

パ・リーグTVの料金は、見放題パックで月額1,450円(税抜価格、以下すべて税抜価格です)です。

すべての試合を中継してくれると思えば、高い金額ではないと思います。

そして、パ・リーグTVは、パリーグ各球団の有料ファンクラブに入っていれば、月額950円になります。

結構な割引ですね。パ・リーグTVを見るために、ファンクラブに入るという選択肢もアリでしょう。

わたしは、パ・リーグTVのためではないですけど、先日千葉ロッテマリーンズのファンクラブに入会しました。

2.スポナビライブ

スポナビライブでは、巨人と広島を除く10球団の主催試合を放映しています。

ロッテやパリーグの試合だけでなく、セリーグの試合もかなり見ることができます。

スポナビライブの特徴は、とにかく色々なスポーツを取扱っていることです。

MLBやリーガ・エスパニョーラ、プレミアリーグ、テニスなども見ることができます。

海外スポーツファンにとっても十分な内容です。

料金は少しというか、かなり特徴があります。

通常料金は、月額3,000円と、少し値がはります。

しかし、ソフトバンクユーザーであれば、月額500円になります。

ソフトバンクユーザーにとっては、ありがたいことなのでしょうけども、ソフトバンクユーザーではないわたしにとっては、ソフトバンクユーザーと他のユーザーで差があり過ぎでしょう、と思ってしまいます。

そして、現在は、ソフトバンクユーザーでない人について、2017年3月までは月額1,500円の限定価格となっています。

3月まででは、プロ野球を見たい人にとっては、あまり意味がないですね。

スポナビライブは、内容が盛りだくさんなので、ソフトバンクユーザーにとっては、一番の選択肢になりそうです。

3.その他

その他では、スカパーなどがありますが、スカパーは料金が高くなる傾向がありますので、ここでは省略します。

まとめ

千葉ロッテマリーンズの試合を自宅で見る方法について書いてみました。

全試合は見られなくてもいいという人にとっては、テレビの無料中継を見るという方法をおすすめします。

千葉テレビを見ることができるという条件がつきますが、無料で半数以上の試合を見ることができますので、十分楽しめると思います。

全試合見たいという人にとっては、ソフトバンクユーザーであれば、スポナビライブ、ソフトバンクユーザー以外の人であれば、パ・リーグTVがおすすめでしょうか。

特に、ファンクラブの有料会員であれば、月額950円で見ることができるのでいいと思います。

プロ野球以外のスポーツも色々見てみたいという人であれば、ソフトバンクユーザーでなくても、スポナビライブを選んだほうがいいでしょう。

わたしは、あまりにも内容が盛りだくさんだと、見すぎてしまう、あるいは逆に見なくなってしまう可能性もあると思っているので、現時点では、パ・リーグTVを試してみる予定です。

実際に試してみての感想も、いずれ書いてみたいと思います。

【編集後記】

昨日は、自宅周辺の5.2kmのジョギングコースを初めて、途中歩くことなく走りきりました。

やっと、歩かないで走れました。

スマホのアプリで距離や時間をはかっていますが、5.28kmを38分8秒で走りました。1kmあたり7分14秒というペースです。

週に1~2回しか走っていないので、なかなかペースが上がりませんが、次の目標は、1kmあたり7分を切ることです。


 

千葉市、四街道市、佐倉市を中心に地域密着を目指している「渡邉ともお税理士事務所」のホームページはこちら

スポンサーリンク

関連記事