本日より開業3年目がスタートします

スポンサーリンク


2016年7月31日に勤務先の税理士法人を退職して、8月1日に独立開業をしました。

本日から開業3年目がスタートします。

まだまだ軌道に乗ったとは言えませんが、やっていけるという手ごたえは感じています。

ということで、3年目に向けて今の気持ちを書いてみます。

新規の問い合わせは順調

最近は、新規の問い合わせはコンスタントにあります。

あくまでも1人の事務所としてはですけど、まあまああると言っていいのかなと思います。

わたしの場合、新規の問い合わせはホームページやブログを見て頂くことがほとんどです。

ほとんどというより、全てと言っていいくらいです。

特に最近はそういった傾向です。

ホームページやブログを見て問い合わせを頂くのですが、問い合わせ方法は2つあって、ホームページのお問い合わせフォームか、電話です。

いきなり訪問してこられた方も何人かいらっしゃいましたが、ほとんどの方がホームページのお問い合わせフォームか電話です。

ホームページのお問い合わせフォームと電話は、半々くらいだったのですが、最近はやや電話の方が多い気がします。

わたしは特に電話を嫌っていないので、電話よりホームページのお問い合わせフォームから問い合わせしてもらった方がいいとも考えていません。

どちらでも、お客様の好きな方で問い合わせをして頂ければと思っています。

電話のいいところは話が早い点で、電話を頂いた当日に来所して頂き、その場で契約になることもあります。

問い合わせは電話でも、その後のやり取りはメールがほとんどという方も多いです。

ですから、普段電話でお客様と話す頻度は決して高くありませんし、長電話になることもほとんどありません。

今のところ、電話を断る理由はありません。

新規の問い合わせが多いと、結構時間や手間がかかります。

やはり、最初は色々と話を聞いたり、説明をしたり、設定をしたりすることがあるからです。

そのため、庶務や事務をお願いできるパートの人を募集しています。

まだ新規の問い合わせが必要な段階なので、パートの人の力は必要だと考えています。

法人の問い合わせが増えてきた

以前ブログにも書いたことがあるかもしれませんが、開業以来、法人よりも個人事業主の方からの問い合わせが多かったです。

元々、法人のお客様をメインに考えていたので、思うようにはいっていないと感じていましたし、開業したての税理士事務所の場合、そんなものなのかなと思っていました。

しかし、最近法人の問い合わせが増えてきました。

特にここ数か月でその傾向が顕著になっています。

まだ数か月なので、たまたまかもしれませんが、少しほっとしています。

ホームページやブログの内容を工夫することで、積極的に改善していく方法も考えられますが、少しずつ実績を積みながら改善していければいいかなというところです。

小規模企業のお客様を前提としていますが、従業員数で言えば、50人くらいまでの会社はやってみたいという気持ちはあります。

今後は、従業員数が10人以上の会社からの問い合わせも頂けるようにホームページやブログの内容を検討します。

想定内ではあるけれど

2年やってみて、想定内と言えば、想定内です。

個別に見ていけば、色々ありますけれど、全体的に見るとこんなものかなとも思います。

例えば、今年の売上ですが、年初に考えた売上の目標はクリアできそうなところまできました。

数か月前までは、想定内の下の方かなと思っていたのですが、今では想定内の真ん中を少し超えそうです。

このあとも、新規の案件が入れば想定内の上の方まで行くかもしれません。

ただし、創業融資を受けたり、開業当初にローンで営業車を購入したり、事務所を借りたり、パートの人を募集したりしていますので、資金繰りはそれほど良くはありません。

もう少しすると、資金繰りが追い付いてくるとは思いますが、そこまでは今のペース、あるいは少し加速したペースで乗り切る必要があります。

今後のこと

独立開業をして2年が経ち、経営も少しずつではありますが、軌道に乗りつつあります。

軌道に乗ったとしても、乗り続けることができるかどうかはまた別の問題ですが。

勤務先から顧問先1件を引き継いでの開業で、開業1年目の売上は80万円程度(8月開業なので5か月間)でした。

そこからスタートして、1年3ヶ月後には事務所を借り、2年が経った今はパートを募集しています。

新規の問い合わせも順調に頂いている状態ですから、一見順調にも思えます。

しかし、中身を見ると、まだまだのところが多くあります。

いつまでたっても満足することはないかもしれませんが、少しずつでも前に進んでいければいいなと思っています。

拡大せずに自分が見られる範囲内で仕事をするという気持ちで2年仕事をしてきました。

拡大しないということは今後も変わらないと思います。

拡大しない範囲内で、どんなことをどこまで出来るのか、自分でもわからない部分が多いです。

今後の展開もどうなるかわからないです。

しかし、楽しみではあります。

開業して2年で色々なことが変わったように、今後も色々なことが変わっていきます。

その変化も楽しみたいなとも思います。

最近仕事が入ってきたこともあり、あまり人と会えていません。

やはり、色々な人と会うことも重要だと思いますし、新たな出会いから新しい展開が生まれることもあるかもしれません。

そう考えると、意識して人と会うことも大切だと思います。

今後のことが楽しみに思えているということ自体が良いことだと思うので、今後も楽しめるように頑張っていければいいなと思っています。

【編集後記】

少し前から、ホームページやブログでパートの募集をしていますが、応募がありません。

まだまだホームページやブログの力が弱いなと感じています。

そこで、今回はハローワークを利用することにしました。

さすがにハローワークで募集をかければ、応募はくるのかな。

問題はどんな人がくるかですね。

 

昨日は仕事とはあまり関係のない部分で、ちょっとしたトラブルが発生しました。

普通に生活をしていると、こういったトラブルも一定の確率で発生するのは仕方のないことですね。


 

千葉市、四街道市、佐倉市を中心に地域密着を目指している「渡邉ともお税理士事務所」のホームページはこちら

スポンサーリンク

関連記事