自分の人生は50代が一番充実した10年になる気がする

スポンサーリンク


ヤフーニュースで、『1万人に聞きました「50代にやればよかった12の後悔」』という記事がありました。

このタイトルを見て、わたしは「自分の人生では、50代の10年間が人生の中で一番充実したものになりそうだ」と思いました。

50代とはどんな10年間なのか

上記の記事で1万人に聞きましたとありますが、おそらくはほとんどが会社勤めの人に聞いたのかなと思いました。

ですから、記事に書いてあるようなことはわたしにはほとんど当てはまりませんでした。

5月には、次のようなツイートもしています。

会社勤めの人にとっては、40代後半から50代あたりは、あまりいい期間ではないのかもしれません。

わたしの場合は、色々な面から見て、50代は充実したものになる気がしています。

経済面

今が48歳ですから、50代は2年後から始まります。

独立開業をして6年が経った頃です。

わたしの人生を経済面で振り返ると、20代はとにかく低収入でした。

税理士試験の勉強をしながらアルバイトをしていた期間もありますし、最初に働いた税理士事務所の給与はとても低い金額でした。

30代は、転職を繰り返した時期になります。

基本的には、転職のたびに給料は上がっていたのですが、転職を繰り返していた訳ですから、10年間トータルの収入という点では、やはり低いものでした。

それでも、30代の後半からは人並みの給料くらいにはなっていたかと思います。

しかし、44歳の独立から数年間は再び低収入になりました。

これについては、先日も少し記事に書きました、

最近になって、少しは回復してきたところです。

そして2年後から50代を迎えます。

経済的には、50代の10年間は安定したものにしたいと思っています。

その下地は出来つつあると思っているので、何とか実現したいですね。

仕事面

人生の充実という点で、仕事面の充実も外せません。

仕事面においては、独立をして大きく変わりました。

ですから、50代というよりは、独立開業後は充実していると言えます。

開業後数年は、経済的には充実していなかったので、仕事面で充実していると言うのはおかしいかもしれませんが、経済面とは別に仕事面の話をしていますので、ここでは、開業後から充実しているということで良いと思います。

やはり、自分で決められることが増えたという面が大きいです。

何をやるかの判断、やるやらないの判断、いくらでやるかの判断、全てにおいて自分で判断できます。

独立してからは、やりがいが違います。

ただし、先ほどから書いているように、仕事の量まで含めて充実度を考慮すると、50代の方が充実したものになるのではないかと思っています。

プライベート

そして、人生の充実に欠かせないのがプライベートです。

41歳で結婚をし、42歳でマイホームを買い、46歳で娘が生まれと、40代も充実していると言えば、充実をしています。

しかし、50代は今以上に充実したものになるのではないかと予想しています。

結婚生活は続きますし、マイホームでの生活も続きます。

50代の10年間とは、娘は4歳から13歳、息子は2歳から11歳の期間です。

家族4人で充実した10年間になればいいなと思っています。

子どもの年齢的には、家族で旅行などに行くには、ちょうどいい10年間になるのではないでしょうか。

子どもが大きくなってしまえば、旅行に行くこともほとんどないでしょうし、そういった点でも充実した10年間になるかもしれません。

不安な点は健康面

経済面、仕事面、プライベート面では自分の50代が充実した10年間になると期待しています。

しかし、不安な面もあります。

それが健康面です。

わたしは色々遅い人生を歩んでいます。

ですから、人生が一番充実する期間も遅いような気がします。

ただ、経済面や仕事面、プライベート面の充実が遅くなるのは良いのですが、健康面はそういう訳にはいきません。

例えば、20代よりも30代、30代よりも40代と、確実に体力は落ちていきます。

わたしの場合、視力も下がり続けています。

色々な病気になる可能性もあります。

健康面では、40代よりも50代の方が良くなるとは思えません。

そこは、そういうものだと割り切ることにしています。

人は誰でも年を取り、やがては死にます。

それはそういうものだと割り切らなければやっていけません。

まとめ

何となく、自分の人生では50代が一番充実した10年間になるような気がして、記事にしてみました。

もちろん、50代が本当に充実した10年間になるかどうかは自分次第というところではあります。

そうなるように、今から頑張っていこうと思っています。

そして、50代が一番とは言わず、そのあとの60代も充実したものにすべく生きていくということになります。

もちろん、あと2年残っている40代も充実したものになるよう頑張ります。

結局は、その時その時を大切に生きていくということですね。

【編集後記】

先週娘は2日間にわたり、39度の熱を出し、保育園は一度も登園しませんでした。

今日は久しぶりの登園でした。

昨日からまぶたに傷が出来てしまい、誰かに殴られたように見えてしまいます。

目のあざを見て、保育士さんもびっくりすると思いますが、早く治って欲しいなと思います。

アイキャッチ画像は、YouTubeを見て作ったトマトとツナと大葉の冷製パスタです。

チャンネル登録者数13人の方の動画でしたが、美味しくできました。

プロの人の動画を見て作るのも良いのですが、わたしのような素人の場合、素人の方の動画の方が参考になることもあります。


千葉市、四街道市、佐倉市を中心に地域密着を目指している「渡邉ともお税理士事務所」のホームページはこちら

スポンサーリンク

関連記事