興福寺 五重塔 三重塔の特別公開を観に奈良に車を走らせた!

スポンサーリンク


五重塔と三重塔の特別公開の同時開催は初めて

dsc_0489

古いお寺や仏像を観るのが好きなので、京都や奈良にはたまに行きます。

今年は、奈良の興福寺の五重塔と三重塔の特別公開が初めて同時開催されるということで、行きたいなと思っていました。特別公開の開催は、平成28年8月26日から10月10日までとなっています。

2日前に急遽行くことを決め、ホテルを予約しました。そして、一度車で行ってみたいと思っていたので、車で行くことにしました。

実は長距離運転は苦手で、車で関東を出たことがありませんでした。しかも、金曜日の19時に千葉の家を出て、土曜日の朝8時に奈良に着くというスケジュールなので、夜の運転です。

夜中に走れば、渋滞を回避できるかと思っていたのですが、行きの都心を走る時間は連休前の金曜の20時頃です。いきなり渋滞につかまりました。まだ先は長いというのに大丈夫かなあと思いつつも、幸い、そこまでひどい渋滞でもなく都心を抜けてしまえば渋滞とは無縁でした。

途中海老名のサービスエリアで、食事休憩をしたところまでは良かったのですが、夜の11時頃にはすでに疲れが出てきました。そこからは、安全をとって30分から1時間おきに休憩をとるようにしました。2時間くらい仮眠をとったりもして、何とか朝の8時頃には奈良に着きました。無事に着いてほっとしました。

9時の拝観時間開始とともに入ったので、特に混雑することもなく入ることができました。帰るときには駐車場は満車になっていましたが。

五重塔と三重塔の特別公開とはいっても、観るのはすぐに終わります。古いお寺や仏像に興味のない人にはおすすめできません。

興福寺に限らず、五重塔って何か特別な感じがして好きです。おごそかというか、神聖な感じがするというか。東寺や法隆寺の五重塔もいいですよね。五重塔ではないのですが、薬師寺の東塔も好きです。

dsc_0492

写真の五重塔の1階の部分が特別公開されています。中に入るとやっぱり神聖な感じがします。

興福寺に行かれたら、国宝館もおすすめです。

人気の国宝、阿修羅像をはじめ、国宝や重要文化財になっている仏像などを沢山観ることができます。そういえば、国宝館の館内に、ポケモンGO禁止と書いてありました(笑)

お昼は麺闘庵の巾着うどん

お昼は、少し前にたまたまテレビで観た、麺闘庵の巾着うどんを食べました。観光ガイドに取り上げられているのか、SNSなどで広まっているのか、外国人が多く並んでいました。入るのに40分ほど待ちました。

京都や北海道に行ったときは、外国人多いなと思ったのですが、奈良も外国人多いですね。

dsc_0507

写真のとおり、巾着の中にうどんが入っているという変わったうどんです。見た目は変わっていますが、味は本格的です。うどんはこしがあり、つゆは甘めで出汁が効いていて美味しかったです。

秋篠寺

あまり寝ていないので、疲れていましたが、ホテルのチェックインが14時で時間があったため、秋篠寺へ行くことにしました。

dsc_0511

あまり有名ではないと思います。私も知りませんでしたが、中に入るととても落ち着いた感じでいい雰囲気のお寺でした。

dsc_0516

この苔の感じ、いいですよね。

本堂は国宝にもなっていて、その本堂の中に仏像があります。数は多くありませんが、神聖な感じでやっぱりいいです。

そして、14時にホテルにチェックインをして、すぐに休みを取りました。

4時間ほど寝て、夜はホテル近くの鉄板焼き屋さんへ。

dsc_0524

サイコロステーキ、タン塩、焼きそばなどを食べてお腹いっぱいです。

タイトなスケジュールの1日でしたが、今から明日のスケジュールを考えて寝ることにします。

それでは、続きはまた明日。

千葉市、四街道市、佐倉市を中心に地域密着を目指している「渡邉ともお税理士事務所」のホームページはこちら

スポンサーリンク

関連記事