専門家に頼むかどうかの判断は、価格だけではなく影響や効果を考える

スポンサーリンク


我が家は2年ほど前に購入しました。

家を買うときは、色々な費用がかかりますので、自分でできることは自分でやろうという考えになり、外構の一部を自分でやることにしました。

その結果、2年近く経った今でも、手付かずの部分がありますが。

先日、西側のスペースにようやく砂利を敷きました。

広いスペースではないのですが、暖かくなってくると、雑草が結構生えてきて見た目がよくありませんでした。

砂利を敷いたことで、ようやく対策をとることができました。

専門家に依頼するかどうか、まずは価格で判断

外構を自分でやるか専門家に依頼するかは、まずは価格で判断します。

価格が安ければ、あまり考えずに専門家に依頼します。

しかし、専門家に依頼すれば、それなりにお金がかかります。

専門家に依頼するかどうかの判断で、価格は重要な要素の一つです。

今回、わたしは次のような流れで、作業を行いました。

1.防草シートを購入して敷く
2.どこで砂利を買うか、またはどのような砂利を買うか決める
3.砂利を購入して、敷く
4.砂利の境目にレンガを敷く

今回は見積もりもしなかったので、推測になりますが、この作業を専門家に依頼すれば、5万円以上はかかってしまうのではないかと思います。

自分でやった場合の費用は、防草シートが2,000円程度、砂利が9,000円程度、レンガが1,000円程度で、合計13,000円程度で済みました。

自分でやることで、価格が1/3以下になりました。

しかし、価格は、原材料の金額だけで判断するわけにはいきません。

自分の時給も計算しましょう。

かかった時間は、4時間程度です。

時給を1万円とすると4万円になり、原材料と合わせると、専門家に依頼しても良かったかな、という金額になります。

時給を5,000円とすると、2万円になり、原材料と合わせると、自分でやったほうが少し安くなります。

わたしの場合、休日にガーデニングの一環として趣味の一部としてやっていますので、時給は0円で計算しました。

もし、平日を潰してとか、会社を休んでやらなくてはいけない場合は、しっかりと自分の時給を計算しましょう。

影響や効果が大事

自分でやる場合に、考えなくてはいけないもう一つのことが、効果や影響を考えることです。

今回の目的は、砂利を敷くことで見た目を良くすることと、雑草が生えないようにすることです。

雑草が生えないように砂利の下に防草シートを敷いています。

この防草シートは、近所のホームセンターで2,000円もしないものを購入しました。

専門家に依頼したら、もう少し性能のいい防草シートを使っていたのではないかと思います。

しかも、防草シートを敷いてから砂利を敷くまで2週間程度空いてしまいました。

その結果、既に、雑草が少し生えています。専門家に依頼すれば、このようなこともなかったでしょう。

いやぁ、雑草恐るべしです!

防草シートと、砂利の厚さ次第では、雑草が生えてくるということですね。

この程度の雑草であれば、すぐに取り除けますので、今のところ、問題はないと言えます。

既に、砂利を敷いて3週間は経っていますので、草ボーボーという状態にはならなそうです。

このスペースは、幅90cmで奥行きが6m程度です。

そこに、320kgの砂利を敷きました。砂利の厚さは、3~4cm程度でしょうか。

雑草を生えさせたくなければ、もう少し厚めに砂利を敷けばいいでしょう。

まだ、3週間程度ですが、見た目は問題ないですし、雑草もほぼ生えていません。

効果や影響を考慮しても、自分でやって良かったと言えます。

まとめ

専門家に依頼するかどうかは、まずは価格で判断します。

その際には、原材料の価格だけではなく自分の時給も考慮しましょう。

特に、自分の仕事上のことであれば、時給を考慮することはとても大事です。

事業主であれば、時給は自分の役員報酬や所得を時間で割るのではなく、1時間でいくら売上や粗利を上げることができるかで計算したほうがいいでしょう。

その時間を仕事にあてていたら、いくら稼げたのかで判断しましょう。

しかし、今回のわたしのケースのように、半分趣味みたいなものであれば、時給は気にしなくても、問題はありません。

そして、本当に自分でやっても問題はないのかという点も大事です。

自分でやったけど、上手くできなかったとか、そもそも、自分ではできないことだったというのでは、話になりません。

その結果、あとになって専門家に依頼したのでは、二重にコストがかかってしまいます。

今回の雑草のように、あとになって、効果が判明することもあります。

何でもかんでも、専門家に依頼すればいいというものではありませんが、自分でやるか専門家に依頼するかの判断は、簡単なものではない場合も多くあります。

それが仕事に関するものであれば、より慎重な判断が必要です。

少しのお金を節約したために適切な効果が得られなかった、あるいは、失敗して結局は専門家に依頼することになったというようなことがないようにしましょう。

【編集後記】

今現在、今まではお店で購入していたものを、自分で作っています。

出来上がるまでに8時間程度かかりますが、出来上がりが楽しみです。

このことについても、近いうちに記事にしようかと思っています。


 

千葉市、四街道市、佐倉市を中心に地域密着を目指している「渡邉ともお税理士事務所」のホームページはこちら

スポンサーリンク

関連記事