お問わせが増えている今だからこそ、次のことを考える

スポンサーリンク


お陰様で、先月からお問い合わせを頂くことが増えています。

たまたまなのかもしれませんし、11月から事務所を借りることをホームページやブログに載せている効果なのかもしれません。

今後も、この調子が続けば、予想よりも早めに人を雇うことを考える必要があります。

以前の記事では、こんなことを書いていました。

今後は事務所を借りて、人を雇う予定です!

2017.05.29

ほんの4ヶ月ほど前の記事ですが、1年以内に事務所を借りたいと書いていました。

この記事を書いていたときには、早ければ年内と書きながらも年内はないかなと思っていましたが、実際には11月から借りることになりました。

結果として、思っていたよりも早く事務所を借りることになりました。

そして、事務所を借りてから1年くらいしたら人を雇おうかなとも思っていました。

事務所を借りることで固定費が増え、人を雇うことで更に固定費が増える訳ですから慎重に判断をしなくていはいけません。

見込みで人を雇ってしまって、見込み通りにいかなかったら、大変なことになります。

ありがたいことに先月からお問いわせを頂くことが増えていることもあり、この調子が続けば、半年後くらいには人を雇おうかという考えも出てきました。

人を雇うことは、事務所を借りる以上に慎重な判断が必要だと思っています。

物件を探すよりも、採用の方が難しいからです。

自分がどういう人に来てもらいたいのか、どんな仕事をしてもらいたいのか、条件なども含めて考えなくてはいけないことが沢山あります。

今後は、このブログでもこういう人に来てほしいというようなことを書く機会も増えるかもしれません。

また、わたしがどのような人間で、どのようなことを考えているのかということも書いていきます。

ブログを使っての採用活動です。

今のところ、考えている条件としては次のようなものがあります。

・長く働いて欲しい
・事務作業や雑務などもこなして欲しい
・給料よりも勤務時間などの労働条件を重視したい
・わたしの考えを理解して欲しい
・通勤時間が短い人がいい
・価値観が似ている人がいい
・人柄や人としての部分を重視

などなどありますが、少し時間をかけてでも当事務所に合った人を雇うことができればいいなと思います。

多くの人に来て欲しいわけではなく、条件の合う1人の人に来て欲しいのです。

わたしは事務所を拡大しようとは思っていません。

税理士がわたし一人だとしたら、雇う人数は最大でも3人程度でしょう。

3人とも正社員ではなく、パートを考えています。

正社員を雇うとしたら、1人で十分です。

可能性は低いかもしれませんが、似たような考えの税理士と組んだ場合には、最大で税理士が3人程度まで、その場合でも、従業員は10人程度までだと思っています。

人数よりも、仕事の質やその他のことに拘りたいので、人が増えすぎるのはよくありません。

足元で、少しばかりお問合わせが増えたからと言って、採用のことを考えるのは気が早いかもしれませんが、遠くない将来に実現することだとは思っています。

慌てて、合わない人を採用するよりは、時間をかけてでも、慎重な採用をしたいです。

そのために、ブログを利用します。

お問合わせが増えている今だからこそ、先を見据えて準備をしていきます。

【編集後記】

最近、相続税の申告を受注しましたし、明日は、ホームページからお問い合わせを頂いた、法人成りを検討している方とお会いします。

今後は、お客様に登記案件が発生する可能性も増えてくると思い、勤務時代に同じグループで働いていた司法書士の方に連絡をして、案件が発生した時はお願いしますという話をしました。

以前に一緒に働いていた人と、仕事で繋がるというのもいいものですね。

今日は十五夜ということで、千葉市若葉区にある菊園さんでお団子を買いました。

このお店の水まんじゅうが好きなのですが、今年の夏は食べなかったなぁ。


 

千葉市、四街道市、佐倉市を中心に地域密着を目指している「渡邉ともお税理士事務所」のホームページはこちら

スポンサーリンク

関連記事