町の○○こそ、インターネットを使った方がいい

スポンサーリンク


わたしは、町の税理士事務所を標榜しています。

町の税理士事務所と言うと、お客様や金融機関からの紹介、普段事務所の前を通っていて知っていたからという理由で仕事が入るイメージはないでしょうか。

しかし、わたしの場合、お客様はほとんどインターネットで調べて問い合わせを頂きます。

町の税理士事務所だからこそ、インターネットを利用して問い合わせを頂くのがいいと思っています。

町の○○には厳しい時代

町の電気屋さん、町の酒屋さん、町のラーメン屋さん、町の本屋さんなど、町の○○にとっては厳しい時代です。

普通にやっていては、は大手資本の会社にお客様を取られてしまいます。

電気屋さんであれば家電量販店、ラーメン屋さんであればチェーン店、本屋さんであればAmazonなど強力なライバルがいます。

さらには、ショッピングモールがあり、そこに行けば何でも揃っているという状態です。

まともに競って勝てる相手ではありません。

税理士事務所でも、中規模以上の税理士事務所や税理士法人が増え、そういった税理士事務所や税理士法人にお客様が集まっているように思います。

町の税理士事務所にとっても、厳しい時代です。

実際、わたしも家電を買うときは楽天やAmazon、ヨドバシカメラなどのネット通販で買うことが多いですし、本を買うときは楽天ブックスで買うことが多いです。

ラーメン屋さんに限って言うと、チェーン店でないラーメン屋さんに行くことが多いですが。

ラーメンは好きですし、チェーン店よりも、個人のラーメン屋さんで美味しいお店に行った方がいいと思っています。

一般的には、チェーン店のラーメン屋さんに行く人の方が多いかもしれません。

インターネットであれば、個性を出しやすい

個人商店では、TVやラジオでCMを出すお金もありませんし、派手な宣伝もできません。

大手と同じ土俵でやりあっても仕方ありません。

しかし、自分のホームページやブログであれば、言いたいことが言えて個性を出すことができます。

今の時代、何かを買う前にインターネットで調べる人は多いです。

そういった人に上手くアピールできれば、お店に来ていただくことができるかもしれません。

また、実際の店舗に来ていただく人は大体近所の人に限られますが、インターネットで商品を販売すれば、全国の人に買ってもらえる可能性があります。

酒屋さんであれば、インターネットでの販売は挑戦してみる価値はあるでしょう。

もちろん、他では扱ってない商品を扱うなど強みが必要になりますが。

飲食店でも、インターネットで情報を調べる人は多いです。

食べて頂いた人自身のブログなどで紹介してもらう工夫をしてもいいですし、自分自身のホームページやブログで情報を発信するのも有効です。

例えば、こだわりの食材を紹介したり、野菜であれば生産者を紹介することもできます。

わたしは、ホームページとブログで情報を発信しています。

問い合わせを頂いたお客様に話を聞くと、検索したら最初に出てきたという方もいらっしゃいますが、多くの方は検索の結果、何件かの税理士事務所を比較したうえで問い合わせを頂いています。

「良いことも悪いことも書いてあったから」とか、「ホームページを見て良さそうだったから」とか言って頂くことがあります。

検索されなくてはあまり意味はありませんが、検索される前提で、選べれるためのもうひと工夫が必要です。

税理士事務所の場合、おそらく2つか3つくらいで比較するのかなと思います。

4個以上の税理士事務所のホームページを詳しく比較するまではしないのではないかと思っています。

そうであるなれば、その2つか3つに入ることと、その中で選んでもらえるように工夫をすることが大切です。

業種によって比較する数も違いますので、電気屋さんやラーメン屋さん、酒屋さんで同じことが言える訳ではありませんが、インターネットで個性(強み)を出した方がいいのは同じでしょう。

まとめ

町の○○とインターネットは、イメージとしてあまり結びつかないかもしれませんが、今の時代ではインターネットを利用しない手はないと思っています。

もちろん、全ての業種に言える訳ではないと思いますが。

もし、その町の同業のお店(会社)がインターネットを利用していないのであれば、それだけで物凄いチャンスが生まれます。

インターネットを利用した途端に、町ではオンリーワンになれるかもしれないのです。

インターネットの使い方は、業種などによってそれぞれですが、個性を出すためにも使わない手はありません。

 

この記事をかいている途中に、ホームページ制作業者から営業の電話がありました。

ホームページを作る際は、個人商店であるならば、自分で作成してみるといいと思います。

見た目は素人感が出たとしても、伝えたいことが伝われば大丈夫です。

自分では作れないという場合でも、営業電話をかけてきた業者にすぐにお願いするのではなく、自分で自分に合った業者をしっかりと探して選ぶようにしましょう。

【編集後記】

サッカー日本代表惜しかったですね。

でも、今回のワールドカップは楽しませてもらいました。

わたしは、大会が始まる前は今までで一番盛り上がっていないワールドカップでしたが、予想を裏切られました。

こういうことがあると、今後も日本代表の試合を見てみようと思いますね。


 

千葉市、四街道市、佐倉市を中心に地域密着を目指している「渡邉ともお税理士事務所」のホームページはこちら

スポンサーリンク

関連記事