問い合わせが来ているときこそ、原因と今後のことを考える

スポンサーリンク


ホームページやブログを更新するモチベーションは、ホームページやブログを見て頂いた数や反応に比例します。

沢山の人に見て頂いたり、沢山の反応があれば、モチベーションは上がりますし、見られなかったり、反応がなければモチベーションは下がります。

反応がなければ、もちろん改善が必要ということになるのですが、反応があるときこそ、なぜ反応があるのか原因を考えるようにしましょう。

PVは横ばいだが、反応は上々

わたしの場合、ホームページの更新頻度はそれほどでもなく、ブログを頻繁に(平日毎日)更新しています。

ブログのPVはここ1年ほど横ばい状態です。

何もしなければ落ちていたかもしれないので、横ばいでもそこそこ頑張っているといえるのかもしれません。

PVは横ばいですが、ブログやホームページからの問い合わせ(ホームページを見て電話での問合せも含む)は、それなりに増えています(あくまでもそれなりにですが)。

昨年くらいまでは、問い合わせの間隔があくことも珍しくはありませんでしたが、今年の春先からは比較的コンスタントに問い合わせを頂くようになりました。

問い合わせが来る理由

PVは横ばいですから、問い合わせが増えた理由はPVの影響ではありません。

原因をあげるとすると、次のようなことが考えられます。

・地名+税理士で検索されている
・開業して2年近くがたち、開業したてというイメージがなくなった
・MFクラウドを使っている方がMFクラウドに関する記事を読んでいる
・独立するにあたり、法人か個人事業のどちらがいいか迷っている人が、それに関する記事を読んでいる
・ホームページやブログに正直なことが書かれている
・人によって違うが、その人にとって良い印象を与える記事がある

地名+税理士で検索されている

税理士を探す場合は、やはり「地名+税理士」で検索される方が多いようです。

わたしの場合、「四街道+税理士」や「千葉市+税理士」で検索をすると、ホームページが上位に表示されます。

この検索キーワードで来て頂くお客様の良い点は、近くの方が多いということです。

近いということは、お互いの移動時間が短くて済みます。

開業して2年近くがたち、開業したてというイメージがなくなった

恐らくですけど、開業したての税理士事務所というのは多少マイナスのイメージがあると思います。

必ずそうなる訳ではありませんが、一般的にはマイナスでしょう。

しかし、2年近くたつと、開業したてということもなく安心して頂けるのかもしれません。

MFクラウドを使っている方がMFクラウドに関する記事を読んでいる

MFクラウドを使用している方が、MFクラウドを使える税理士を探すことがあります。

他の税理士に問い合わせたら、「うちはMFクラウドはやっていない」と言われることもあるみたいです。

ですから、MFクラウドを使える税理士ということで問い合わせを頂くことは意外に多いです。

独立するにあたり、法人か個人事業のどちらがいいか迷っている人が、それに関する記事を読んでいる

法人が良いか、個人事業が良いか、あるいは会社設立に関する記事をいくつか書いています。

そういった記事を読んで問い合わせを頂くこともあります。

事業を始める際に、迷う部分なので、この辺りの記事の影響は大きいかもしれません。

つい最近も、会社の設立を考えたら専門家に相談しようというような記事を読んだ方から、独立前に問合せを頂きました。

ホームページやブログに正直なことが書かれている

意図的にホームページやブログには、着飾ったことを書いていません。

基本的には正直に書いてあります。

仕事をどんどん獲得したいと思えば、良いことばかり書くのが普通かもしれませんが、そうはしていません。

着飾った文章を読んで問い合わせを頂いても、後でがっかりされるのは嫌です。

むしろ、問い合わせを頂いた後に印象が良くなった方が良いです。

人によって違うが、その人にとって良い印象を与える記事がある

同じことが書かれていても人によって受け取り方は異なります。

また、人それぞれによって刺さる文章は異なります。

ですから、どの記事のどの言葉が誰に良い印象を与えるかということはわかりません。

記事数は多いので、一つ一つの記事が誰かの役に立つように記事を書いています。

まとめ

春から比較的順調に問い合わせを頂いています。

問い合わせを頂いているから良いのではなく、なぜ問合せを頂けているのかを知ることが大切です。

たまたまなのか、それとも理由があって問合せを頂いているのか。

このペースで進んでも大丈夫か。

大丈夫でないなら、方向を変えなくてはいけないのか。

こういったことは問い合わせが来ない時にはなかなか考えることができません。

問合せを頂いている時だからこそ、原因を分析して、今後にいかすことが大切です。

【編集後記】

サッカー日本代表キャプテンの長谷部選手が日本代表の引退を発表しました。

そのニュースを聞いて懐かしくなり、本棚にあった「心を整える」という本を読み直しています。

この本は、長谷部選手が7年前に書いたのですが、今読んでも良いことが書いてあります。


 

千葉市、四街道市、佐倉市を中心に地域密着を目指している「渡邉ともお税理士事務所」のホームページはこちら

スポンサーリンク

関連記事