本好きなら、たまにはネットではない本屋さんに行こう!

スポンサーリンク


普段はインターネットで本を買っています。

本屋さんは四街道市内にもあるのですが、わたしの買いたい本が置いていないことも珍しくありません。

ですから、たまに大型の本屋さんに行きます。

わたしが行く大型の本屋さんというと、津田沼の丸善であることが多いです。

本を買うために東京までは行かないけれど、そこそこの大きさの本屋には行きたいということで、津田沼まで行っているという状況です。

実際の本屋さんに行くと、インターネットでは気づかない本を発見することができるので楽しいです。


本屋さんでの楽しみは、インターネットでは出会えない本との出会い

普段はインターネットで本を探しています。

インターネットでは、人気の本や、自分が一度閲覧した本と似たような本が画面に表示されます。

ですから、自分が欲しい本を探せているようにも思います。

しかし、実際に自分が興味をもつ本が全て画面に表示されるかというとそうでもありません。

インターネットの書店は在庫が豊富ですから、画面で見つからなくても、当然売ってはいます。

しかし、探せないので、実際にはないのと同じ状態です。

たまに大きな本屋さんに行って、一通り棚を眺めていくと、インターネットでは見なかった本が目に入ります。

アイキャッチ画像は、先日津田沼の丸善に行った際に買った本です。

1冊表紙で強烈なインパクトを放っている本がありますね。

ちょっと気になって買ってしまいました。

今回買った本は、お金に関するもの、特に年金に関するものが多いです。

商売柄、個人事業主や小規模企業の経営者と接することが多いです。

個人事業主や小規模企業の経営者にとって、年金はとても大切な問題ですし、自分自身も個人事業主ですから、年金やお金に関する本はよく読みます。

この中で3冊は、本屋さんでその存在を知りました。

本屋さんに行っていなかったら買っていなかったかもしれません。

インターネットでは出会えなかった本との出会いは、実際の本屋さんに行く楽しみです。

以前に書評を書いた「バベる!自力でビルを建てる男」や「ツバキ文具店」などは本屋さんで見かけていなかったら買っていなかったと思います。

「バベる! 自力でビルを建てる男」を読んだ感想

2018.06.05

小川 糸さんの「ツバキ文具店」を読んだ感想

2017.02.19

気になった本は中を軽く見ることができる

本屋さんで棚を見ていて気になる本があれば、軽く中を見ることができます。

インターネットでは、レビューなどが読めますが、どこの誰かわからない人が書いたレビューよりも、実際に手に取って中を軽く見た方が、買いたい本かどうかの判断ができます。

特に、レビューはサクラかと思われるような書き込みもありますので、注意が必要です。

実際に見て読んでみたいと思って買ったとしたら、外したとしてもあきらめがつきます。

わたしは、小説の場合など、簡単なあらすじさえ知らない状態で読みたいので、インターネットのレビューよりも、実際に手に取って最初の1ページを読んだ方が、読みたいという気持ちが強く湧きます。

あと、インターネットの場合、どうしても現物を見たときにイメージと違ったという確率が一定程度はあります。

これは、いくらインターネットで本を買い慣れているとしても起こってしまいます。

買い忘れたときのショックは大きい

実際の本屋さんは良いことばかりでもありません。

実は、今回本屋さんに行ったのには目的がいくつかありました。

その中の1つがインターネットでは決めきれなくて、実際に本屋さんで何冊か手に取って、買うのを決めようと思っていました。

しかし、色々な本を見ているうちに、そのことをすっかり忘れてしまい、目的の本を見ることなく帰ってきてしまいました。

インターネットであれば、買い忘れたときはすぐに追加で買うことができますが、実際の本屋さんではそういう訳にはいきません。

買い忘れたときのショックは、実際の本屋さんでは大きくなります。

今回買えなかった本は、未だに買えていません。

まとめ

普段インターネットで本を購入している人が、大きめの本屋さんに行くと、インターネットでは目に入らなかった本が、目に入ります。

本好きの人であれば、たまには実際の本屋さんに行くことはおすすめです。

きっと新たな発見があるでしょう。

今回は、本だけではなく営業用のちょっといいノートも購入しました。

アイキャッチ画像の右端に移っているのがそうですが、大切に使いたいと思います。

【編集後記】

ワードプレスのバージョンが変わり、入力の画面が随分と変わりました。

凄く使いづらいのですが、慣れの問題なのか、それとも元のように戻るのか、どうでしょうか。

とりあえず、新しいバージョンの入力に慣れるために、新しいバージョンで入力をしています。


千葉市、四街道市、佐倉市を中心に地域密着を目指している「渡邉ともお税理士事務所」のホームページはこちら

スポンサーリンク

関連記事