わたしが、住宅ローンがあるのに、資産運用をしている理由

スポンサーリンク


このブログをよく読んでいる方(あまりいないと思いますが)であれば、わたしには住宅ローンがあり、そのうえで資産運用をしていることを知っている方もいるでしょう。

資産運用だけでもリスクがあるのに、借入金がある状態で資産運用をすることは、リスクがさらに大きくなります。

返済に勝る運用はなしという言葉もあるくらいです。

では、なぜ、わたしは資産運用をしているのかということについて書いてみます。

資産運用が好きだから

わたしがなぜ資産運用をしているのかと聞かれたら、老後の生活のためと答えます。

年金2000万円問題が話題になりましたが、その前から、公的年金だけでは老後の生活は厳しいと言われていました。

銀行にお金を預けてもお金が増えない時代で、老後のためのお金を準備するには資産運用が必要だと考えています。

ですから、資産運用をしている理由は、老後の生活のためということになります。

ただし、わたしの場合、老後の生活のためと言いながらも、資産運用が好きであり、趣味みたいなものでもあります。

わたしの資産運用は、短期的な売買をしませんので、時間も取られませんし、精神的によくない状態になることもあまりありません。

先日のコロナショックの時でも、精神的に影響が出たということはありませんでした。

住宅ローンがあるから、リスクが大きくなることはもちろん承知していますが、だからといって、そのことが資産運用をやらないという理由にはなりませんでした。

順番としては、資産運用が先で、その後に住宅ローンを組んだのですが。

ということで、第一の理由は資産運用が好きだからということになります。

住宅ローンの金利より、資産運用の期待リターンの方が大きいから

わたしの住宅ローンは変動金利で借りていますが、5年前の借入時より、金利は0.775%で変わっていません。

一方、資産運用の期待リターンは4〜5%を想定しています。

ただし、資産運用の期待リターンは、必ずそのリターンになるわけではありません。

20%以上のプラスになる年もあれば、10%以上のマイナスになる年もあります。

これについては、長期で考えれば、プラスになる可能性の方が高いだろうと思っています。

仮に、30年間運用していて、最終のリターンがマイナスだったとしても、そのときは仕方ないと思えると思います。

もし、そうなったときに、資産運用なんかしないで住宅ローンの繰上げ返済をしていれば良かったと後悔すると思う人は、住宅ローンがあるうちは、資産運用をしない方がいいかもしれません。

住宅ローンの金利が多少上がっても返済を続けられると思っているから

住宅ローンを変動金利で借りていますから、今後、金利が上がる可能性があります。

今の状況を考えると、今後5年くらいは上がらないんじゃないかなと思うのですが、こればかりはわかりません。

自分の中では、金利が3%くらいになっても、何とか返済を続けられるのではないかと思っています。

変動金利が3%以上になったときに経済がどうなっているかは、今の時点では、予想しづらく、3%超になることは、あまり想定していません。

今の状況で、変動金利の利率が3%超になることはそうそうないのではないかと思っています。

金利が上がった場合にどうするかですが、0.775%が1%になったくらいでは何もしないと思います。

1.5%くらいになったら、新規の積立の額を減らして、その分を繰上げ返済に回すと思います。

仮に、現在、資産運用のために毎月10万円を積み立てているとしたら、積立を5万円にして、残りの5万円を繰上げ返済の原資にまわすという感じです。

実際の繰上返済は年に一度か二度を予定しています。

金利が2%になったら、積立額を0にして、その分を全て繰上げ返済にまわします。

もし、金利が3%になるようなことがあれば、今まで積み立てた資産を取り崩して繰上げ返済をするかもしれません。

こういったことで対応できると考えていることも、住宅ローンがありながら、資産運用をしている理由になります。

そもそも、金利がちょっと上がったら返済ができなくなると予想される場合は、住宅ローンを変動金利で借りる時点でリスクはかなり高いと思います。

まとめ

わたしが、住宅ローンがあるのに資産運用をしている理由について書いてみました。

今回は、わたしの考えを書いただけの記事になります。

リスクが高いことですので、人におすすめすることではありません。

ブログを読んで、住宅ローンがあるのに資産運用をするなんて、随分とリスクを取っているんだなと思う方がいらっしゃるかもしれませんので、わたしなりの考えを書いてみました。

住宅ローンを組んで家を買うことも、資産運用をすることも自己責任です。

自分でしっかりと理解したうえで行うようにしましょう。

【編集後記】

アイキャッチ画像は、先日の記念日に買ったケーキです。

今回は、千葉市緑区にある菓子工房セ・ラ・ヴィというお店で買いました。

どれも美味しかったです。


千葉市、四街道市、佐倉市を中心に地域密着を目指している「渡邉ともお税理士事務所」のホームページはこちら

スポンサーリンク

関連記事