色々と思うこと~仕事とは関係のないお話です~

スポンサーリンク


今日はいつもと趣向を変えて、今色々と思っていることを書いてみます。

仕事にはあまり関係のないお話です。

ご興味のある方だけお読みいただければと思います。

千葉ロッテマリーンズ

千葉ロッテは村田選手を獲るつもりはないみたいです。

若手にチャンスを与えるようなことを言っていました。

今の千葉ロッテであれば、若手には十二分にチャンスがあります。

例え、村田選手を獲ったとしてもです。

ずっと日本人の長距離砲がいなかった訳ですから、村田選手が獲得できるチャンスを逃すなんてもったいないと思います。

村田選手を獲ったから、若手が、チャンスがなくなるなんてことも思わないでしょう。

巨人みたいに、毎年のように大型補強をするなら話は別ですけど。

今年は、これだけの貧打で色々な選手が試されました。

そこで、ようやくチャンスをつかみかけたのが、荻野選手や、加藤選手、中村選手などです。

村田選手を獲っても、これらの選手にはほとんど影響はないでしょう。

今からでも獲りにいって欲しいなぁ。

そして、明後日にはドラフト会議が行われます。

履正社の安田が獲れたらいいなぁ。

数日前に、bayfmのラジオで里崎さんが、ドラフトで指名するとしたら、1位が安田で、2位が横浜高校の増田と話していたそうです。

この2人が獲れたら数年後が楽しみですよね。

どんな選手を指名して、どんな選手が新しく入団するのか、今から楽しみです。

選挙

日曜日には、第48回衆議院選挙が行われました。

激しい雨の中投票をしてきましたが、投票率は53.6%で戦後2番目に低い数字でした。

北朝鮮問題、消費税の問題、原発の問題、少子化の問題、待機児童の問題、憲法改正の問題など、問題はたくさんあります。

このような中で、有権者の46%もの人が投票をしないというのは残念です。

投票率が70%や80%あれば、選挙の結果も違うものになっていたかもしれません。

芸能人で、「選挙に興味なかった俺たちが国民の総意」とか言う人もいて残念です。

もっと、国民全体でいい方向に向かっていけるような世の中になって欲しいと思います。

コウノドリ

昨日の編集後記でも書きましたが、現在TBSのドラマ「コウノドリ」にはまっています。

今も、「コウノドリ」のサウンドトラックを聞いています。

少子化の問題が叫ばれているなか、こういった新しい生命の誕生を扱ったドラマは、多くの人に見てもらいたいなと思います。

ドラマの中では、職場が出産や子育てを認めていないような状況も描かれています。

実際の会社でも、そのような現場は多くあることでしょう。

どこかで変えていかなければ、少子化の問題は解決しないと思います。

思い切った政策で、子供を産みたいと思う人が増えるようなことをして欲しいなと思います。

子どもを産みたいと思う人が増えれば、会社や社会でも、出産や子育てに対する見方が変わってくるのではないでしょうか。

少子化対策は、よほどのことをしない限り、解決は難しいと思っています。

しかし、思い切った政策で可能なことはあるのではないでしょうか。

このドラマを見て、感動して終わりではなく、子供を産みたい、子供を育てたいと思う人が1人でも増えればいいですね。

事務所の移転

事務所の移転が近づいています。

明後日26日には、内装工事が終わって現地を見に行きます。

看板、机や椅子、パーテーションの発注、エアコン工事の発注、挨拶状の作成、送付などなど、まだやっていないことが多くあります。

だいたい決まってはいるので、発注すれば終わることも多いのですが、少し焦った方が良さそうです。

正式なオープンは、11月6日を予定しています。

それまでには、一通りの準備を終えられるとは思っています。

事務所を移転することで、お客様に来所して頂くことが可能になります。

また、仲間を加えることもできます。

最近は、一人よりも、複数の人で目標に向かった方が面白いかなという気持ちも出てきています。

もともと一人に強いこだわりがある訳ではありません。

拡大をしない、自分の見られる範囲内で仕事をするという点にはこだわりたいですが、どういった形を追い求めるかは、軸がぶれない範囲内で変化していくことかもしれません。

時代や世の中も変わっていく訳ですから、それでいいんだと思います。

むしろ、変わらなければ、存続は難しいでしょう。

どのように変わっていくかは、人それぞれです。

そのとき、そのときで、自分に合った形を見つけていければいいなと思います。

【編集後記】

今日は日記的なことを書いてみました。

このブログは営業用のブログなので、普段はこうした感じの記事を書くことはありません。

たまにはいいかなと思って書いてみました。

今後もたまにはこういった記事を書くことがあるかもしれません。


 

千葉市、四街道市、佐倉市を中心に地域密着を目指している「渡邉ともお税理士事務所」のホームページはこちら

スポンサーリンク

関連記事