ちょっと工夫をすれば、かわせるストレスは多くある

スポンサーリンク


日頃ストレスに感じていることでも、ちょっと工夫をすれば、そのストレスをかわすことができるかもしれません。

満員電車

毎日の通勤が満員電車で、ストレスを抱えている人も多くいるでしょう。

自分は会社員だし、満員電車はしょうがないと思っている人も多くいるかもしれません。

しかし、ちょっと工夫をすれば、その満員電車を避けることができるかもしれません。

人によって状況は違うので一概には言えませんが、例えば、下記のような方法で満員電車を避けることができます。

・ラッシュの時間よりも、早く、または遅い時間に通勤する
・上り電車が満員電車なら、下り電車で通勤できるように引っ越しをする
・満員電車で通わなくてもいい会社に転職をする

人によっては、簡単なことではないかもしれませんが、やってみると意外にそうでもないということもあります。

この中で、わたしがおすすめするとしたら、引っ越しをすることです。

実際にわたしがやっていたことでもあります。

わたしは、転職歴も多く、ひとり暮らし歴も長かったです。

転職するときに、通勤のことを考えて、引っ越しをよくしていました。

その際に、満員電車を避けることができるならば、そういった場所を選んで住んでいました。

例えば、船橋駅に通勤する際に市川に住むといった感じです。

総武線は上りは混んでいても、下りはそれほど混んでいません。

座ることもできたりします。

あるいは、満員電車を避けられないのであれば、乗っている時間が短くていいような場所に引っ越します。

一駅か二駅くらいなら、我慢できないというほどでもないでしょう。

満員電車を避けるために引っ越しまでするの、と思う人もいるかもしれませんが、ひとり暮らしをしているのであれば、検討してみる価値は十分あると思います。

革靴

革靴もストレスに感じている人は多いかもしれません。

わたし自身が、革靴は嫌いです。

短い時間ならいいのですが、1日中革靴を履いているのはストレスですし、革靴で歩くのも嫌いです。

革靴で歩くと、足にも負担がかかりますし、革靴のかかともすぐに減ってしまいます。

会社に革靴を置いておくことができれば、通勤はスニーカーにすることも可能です。

わたしは、勤務時代にそうしていました。

歩きやすい革靴もありますが、黒いスニーカーであれば、電車の中でもそれほどの違和感はありません。

わたしが実際に履いていたのはこのようなスニーカーです。

スニーカーで通勤できれば、一駅前で降りて歩いて帰るようなこともでき、健康にもいいです。

引っ越しに比べると、ハードルはかなり低いので、試してみる価値はあります。

スーツ

スーツもできることなら着たくないという人もいるでしょう。

会社員だと、自分の力では難しいかもしれません。

スーツの場合は、独立をすることで減らすことはできます。

場合によっては、ほとんど着なくてもいいという状態まで持っていくことができるかもしれません。

スーツを着ていなくても問題ないよという取引先も一定数以上はいると思います。

こちらが勝手にスーツじゃないと駄目だと思いこんでいることもあるでしょう。

スーツについては、多少のリスクもありますので、会社員であれば無理してスーツを着ないというのはやめた方がいいですし、独立をしていても慎重に判断した方がいいでしょう。

スーツは流石に着たほうがいいと思ってるようでしたら、ネクタイを外すことをおすすめします。

ネクタイであれば、してなくても問題ないことも多いと思います。

ネクタイがないだけでも、ストレスはかなり減るのではないでしょうか。

まとめ

普段仕事をするうえでストレスに感じていて、それが当たり前だと思っていても、実は、少し工夫をするだけでそのストレスをなくす、あるいは減らすことができるのではと思い、記事にしてみました。

独立をしていれば、満員電車、革靴、スーツともかなり減らすことができるでしょう。

このことは、多くの人がそう思うと思います。

しかし、勤務していても減らすことができるストレスは意外に多くあります。

わたしは、15年ほど勤務していましたが、満員電車も避ける工夫をしていました。

ひとり暮らしだから、引っ越しをしやすかったということもあります。

ストレスのかわし方は人それぞれですが、そのストレスをかわすことができないかどうかを、今一度よく考えてみた方がいいです。

かわせないと思っていたストレスが、少しの工夫でかわせるかもしれません。

わたしの場合は、あまり深く考えないことも多く、そのこともストレスをかわせていた要因かもしれません。

いずれにしても、ストレスとまともに戦うのではなく、ストレスを上手くかわせるように、工夫してみましょう。

【編集後記】

土曜日に旭市の飯岡刑部岬(ぎょうぶみさき)展望館~光と風~に行ってきました。

曇っていましたが、眺めは素晴らしかったです。

この展望館は無料なので、気軽に行くことができます。


 

千葉市、四街道市、佐倉市を中心に地域密着を目指している「渡邉ともお税理士事務所」のホームページはこちら

スポンサーリンク

関連記事