クレジットカード、電子マネー、ポイントは手間をかけずに1つか2つに絞った方がいい

スポンサーリンク


クレジットカード、電子マネー、ポイントなどは色々な種類のものがあり、それぞれに特典があったりします。

それらの特典の恩恵をすべて享受しようとすると、大変な手間がかかります。

そういった手間が気にならないという人もいるかもしれませんが、多くの人にとっては、手間をかけずにお得に利用することを心がけるのがいいと思います。

クレジットカードは2~3枚あれば十分

多くの人にとっては、クレジットカードは2~3枚もあれば十分ではないでしょうか。

携帯電話の支払いはこのカードがお得、ガソリンの支払いはこのカード、デパートの支払いはこのカードと、クレジットカードの枚数を増やしてしまうと、管理も大変ですし、全体でポイントでいくらお得になったのかもわからなくなってしまいます。

わたしは、楽天グループ(楽天市場、楽天銀行、楽天証券など)をよく利用するため、メインのクレジットカードは楽天カードを利用しています。

そして、携帯電話はdocomoを利用しているため、dカードGOLDをサブカードとして利用しています。

他にも過去に作った使っていないクレジットカードが3枚あるのですが、そのうちの2枚は解約する予定です。

1枚はお付き合いで作ったため、しばらく保有します。

車に乗る人であれば、メインかサブのカードにETCカードを作ればいいでしょうし、配偶者もクレジットカードを使うのであれば、家族カードを作るといいでしょう。

クレジットカードのポイントは、還元率が1%程度で安定しているものを選ぶのがいいと思います。

還元率の高いクレジットカードが出るたびに、新しいカードを作っていたら、結局クレジットカードの枚数が増えてしまい、管理が大変になります。

楽天カードは、還元率が1%と特別高い訳ではありませんが、安定して1%を継続していますので、メインのクレジットカードとして使ってもいいと思います。

あとは、自分の使用目的に合わせてクレジットカードを選べばいいと思います。

ガソリンをたくさん入れる人であれば、ガソリン代が安くなるようなクレジットカードを、マイルを貯めたい人であれば、マイルが貯まるクレジットカードを、といった感じで選びます。

電子マネー

電子マネーもたくさんの種類があります。

自分の使い勝手の良いものを1つか2つ選びましょう。

わたしは、iPhoneで使えるQUICPayとSuicaを利用しています。

電車に乗るときはSuicaを、それ以外の買い物のときにはQUICPayを利用しています。

QUICPayの支払いを楽天カードにしているため、QUICPayで買い物をしても、楽天ポイントが1%貯まります。

楽天カードの場合、Suicaのチャージでは、残念ながらポイントは貯まりません。

Suicaへのチャージでもポイントが貯まるクレジットカードもありますが、そのためにクレジットカードの枚数を増やすことはしません。

わたしの場合、Suicaのチャージの金額は少ないので、手間を増やさない方が大切です。

QR・バーコード決済もありますが、現在は利用していません。

このお店では、○○payがお得とかあるかもしれませんが、手間なので気にしないことにしています。

最近は色々なキャンペーンをやっているので気にはなります。

キャンペーンはお得なのかもしれませんが、手間の方を強く感じるので、キャンペーンにも参加しないことにしています。

こういったことが好きな人は、キャンペーンで結構お得に使えるのかもしれませんが、多くの人にとっては、手間の面倒を強く感じるのかなと思います。

ポイント

ポイントも多くの種類があります。

ポイントも、貯めるポイントは2つか3つくらいまでかなぁと思います。

それ以上あっても、使わずに失効してしまったりする可能性が高くなります。

わたしは、使い勝手のいい楽天ポイントをメインに貯めています。

楽天カード、楽天市場での買い物、楽天証券で楽天カードを使った投資信託の購入、楽天銀行との連携などで、楽天ポイントが貯まります。

Tポイントをはじめとするその他のポイントはほとんど利用していません。

ポイントは基本的には貯めずに使うことが効率的ですが、楽天ポイントに絞っているため、楽天ポイントが失効することもほとんどありません。

ただし、楽天ポイントの場合、期間限定ポイントというものがあるので、この場合は、失効しないように注意が必要です。

あとは定期的に行くお店がポイントカードを発行している場合は、ポイントカードを作りますが、めったに行かないお店では、作りますかと言われても断るようにしています。

ポイントが貯まる可能性がほとんどないからです。

※アイキャッチ画像は、わたしが利用している美容室のポイントカードです。

まとめ

クレジットカードや電子マネーは本来便利なもののはずです。

しかし、たくさんの種類のクレジットカードや電子マネーを使うことになると、便利なもののはずが、手間のかかる面倒なものに変わってしまいます。

ポイントを貯めることにばかり気がいって、ポイントを使うことなく失効させてしまっている人もいると思います。

手間をかけてでもお得に利用したいという人は別ですが、手間をかけたくないというのであれば、クレジットカードは2~3枚、電子マネーは1種類か2種類、ポイントも1種類か2種類くらいまでにしておいた方がストレスなく利用できると思います。

【編集後記】

昨日の千葉ロッテは、清田のサヨナラホームランで勝利し、ようやく勝率5割になりました。

しかし、岩下の故障が痛い。

今後は、新人の小島や中村に期待したいところです。


千葉市、四街道市、佐倉市を中心に地域密着を目指している「渡邉ともお税理士事務所」のホームページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

The following two tabs change content below.
渡邉 朝生
1972年生まれ 千葉県生まれ、千葉県育ち。 四街道市在住。 小規模企業の節税に強い、渡邉ともお税理士事務所 代表税理士。 節税をしながら、長期の資産形成をサポート。

スポンサーリンク

関連記事

ABOUTこの記事をかいた人

渡邉 朝生

1972年生まれ 千葉県生まれ、千葉県育ち。 四街道市在住。 小規模企業の節税に強い、渡邉ともお税理士事務所 代表税理士。 節税をしながら、長期の資産形成をサポート。