ブログには書かないことを決めている

スポンサーリンク


普段から、ブログでは真実を書いていると言っています。

ですから、書いてあることは基本的に真実です。

真実でないことはそもそも書きません。

しかし、真実を書いているからといって、真実を全て書いている訳ではありません。

真実でも書いてないことはたくさんあります。

書く必要がないこと

このブログは基本的には営業目的ですから、営業に全く関係のないことは書く必要がないので書いていません。

ただし、ブログを読んでいただければわかると思いますが、一見営業に関係のないことも書いているように思えます。

直接的には関係ないように思えても、間接的にでも関係するのであれば書く可能性があります。

例えば、このブログには「千葉ロッテマリーンズ」というカテゴリーがあり、月に1度くらいの頻度で千葉ロッテマリーンズに関する記事を書いています。

これなんかは営業に全く関係がないと思われるかもしれません。

しかし、千葉ロッテマリーンズは名前の通り、千葉を本拠地としています。

千葉には千葉ロッテマリーンズのファンの方も多くいるでしょう。

また、千葉ロッテマリーンズファンでなくても野球ファンの方はたくさんいます。

そういった方が親しみを感じてくれるかもしれません。

先日、ホームページから問い合わせを頂いた方も千葉ロッテマリーンズファンということで、千葉ロッテマリーンズのお話を少ししました。

このようにお客様との会話のネタになることもあります。

営業に全く関係がないとは言えないでしょう。

また、自分のことを知ってもらうという意味で、一見関係のないように思えることも書くことがあります。

書きたくない、あるいは書くとマイナスだと思うこと

営業に関係するしないにかかわらず書きたくないものもあります。

例えば、開業当初に暇であるとか、開業当初の資金繰りが厳しいとかいうことは、書きたくもないですし、書くとマイナスの影響があるかもしれないので、リアルタイムでは書きませんでした。

別の表現で書いていたりするので、ブログをよく読めば、開業当初に暇だったことや、開業当初の資金繰りが厳しいことはわかるのですが、直接的な表現としては書かなかったと思います。

自分が仕事を依頼する側であれば、暇な人にはあまり頼みたくないと思うので、書きたくないし、書くとマイナスかなと思います。

自分の場合、忙しすぎる人にもお願いしようとは思わないので、忙しいと書くこともあまりありません。

実際に確定申告時期を除けば忙しくはないのですが。

他には、お客様が不安に思うようなことも書きません。

仮に、自分が不安に思っていたとしても、それを読んだお客様が不安に思うのであれば書きません。

プライバシーに関すること

プライバシーに関することは一部を除き、書かないことにしています。

例えば、自宅の正確な住所は書いていませんし、家族の名前も書いていません。

娘の顔写真は載せたこともありますが、大きくなるにつれて載せることはなくなると思います。

自分を知ってもらうために一部のプライバシーに関することを書くことはありますが、書くことと書かないことを、自分の中で線引きするようにしています。

まとめ

ブログには真実を書いていると言いつつ、書かないこともあります。

書く必要がないこと、書きたくないこと、書くとマイナスなこと、プライバシーに関することなど、色々あります。

このブログはそれでも多くを書いている方だと思っています。

普通の会社や士業事務所で、ここまでの情報を書いているものは多くありません。

情報を書くことで、差別化を図っているとも言えます。

また、情報を書くことで、判断の材料になりますし、お互いのミスマッチをなくすことができます。

ただし、書いていないことも多くあることはご承知おきください。

【編集後記】

11月も半ばですから寒くなるのは当たり前なのですが、それでも寒いのは苦手です。

そろそろインフルエンザの予防接種も受けた方がいい季節になりましたね。


千葉市、四街道市、佐倉市を中心に地域密着を目指している「渡邉ともお税理士事務所」のホームページはこちら

スポンサーリンク

関連記事