ポツンと一軒家の税理士事務所を考えてみた

スポンサーリンク


名古屋の税理士綾野真紀さんのブログ記事を読んで、ポツンと一軒家の税理士事務所があったら面白いなと思い、考えてみました。

最初にこの記事を読んだ時に、「ポツンと一軒家の税理士事務所」があったら面白いなぁ、と思いました。

しかし、考えてみるとすぐに色々な問題点が出てきました。

まず、お客様に来所して頂くのに不便だということです。

念のため言っておきますが、「ポツンと一軒家」と言っても、番組で紹介されているような本当に行くのも大変な一軒家を想定している訳ではありません。

それでも、車がなくては行けないだろうと思うと、ちょっと不便かなと。

従業員に対しても同じですね。

従業員の通勤手段も車になってしまうので、従業員の負担になります。

交通手段だけではなく、通勤時間の負担にもなります。

わたしは通勤時間は短い方がいいと思っています。

事務所を借りる時も、自宅から車で10分以内の場所を目安に探しましたし、パートさんを募集するときも、通勤時間は30分以内(できれば15分以内の方が望ましい)と書いたくらいです。

実際に今働いているパートさんの通勤時間も自転車で10分程度です。

それから、千葉県では今年台風などの被害がありました。

こうしたときの復旧スピードもポツンと一軒家だと気になります。

そう考えると、ポツンと一軒家での税理士事務所はやはり難しいということになります。

次に、自分の中でのポツンと一軒家での建物のイメージというと、古民家になります。

じゃあ、古民家税理士事務所というのはどうだろうと考えました。

古民家カフェというと、ちょっとおしゃれな感じがしますので、古民家税理士事務所も悪くはないですよね。

ちなみに、わたしも少額ながら保有する投資信託「結い2101」を運用する鎌倉投信は、鎌倉市内の築90年の古民家を本社としています。

ということで、アットホームで、四街道市、千葉市稲毛区、千葉市若葉区の中古の戸建て物件を検索してみました。

古民家の定義はよくわかりませんが、わたしの中では築年数50年以上くらいのイメージがあります。

検索の結果、築年数50年以上の物件を見つけることはできませんでした。

もう少し田舎の方に行けば、そういった物件もありそうですが、そうなると立地の不便さが出てきてしまうので、古民家も難しいということになりました。

ポツンと一軒家も難しい、古民家も難しいとなると、次は、戸建ての税理士事務所です。

実は、田舎では戸建ての税理士事務所は珍しくはありません。

それでも、自分の中でも、中古の戸建てを購入して税理士事務所をやるということは今まで考えていなかったので、ちょっと考えてみました。

イメージとしては、中古の戸建てで、敷地は広め(200㎡以上)床面積も広め(100㎡以上)といった感じです。

敷地内に車は最低3台、できれば4台以上停められる方がいいです。

応接室も2部屋あるといいですし、執務スペースもゆったりとしたいです。

こういった条件は、駅近の賃貸オフィスではなかなか見つけることはできません。

仮にあったとしても、賃料が高くて借りるのは難しいです。

ちなみに、田舎ではコンビニの跡地をよく見かけますが、税理士事務所としては駐車場が広過ぎますし、賃料も高いと思うので、難しいでしょう。

しかし、中古の戸建て物件であれば、可能性はあります。

中古の戸建て物件を安く買ってリフォームをすれば、予算的にも何とかなりそうな気はします。

先ほどと同じようにアットホームで物件を探してみると、何件かは興味を持てる物件がありました。

可能性はゼロではないなというのが正直なところです。

リフォームをかければ、ある程度は自分の思うようにレイアウトなどを変更することができます。

わたしは70歳までは働くつもりと普段から言っていますし、できれば次の世代にも事務所を残したいという気持ちもあります。

そうであるならば、中古の戸建て物件を買って税理士事務所にするというのは経済的に見ても悪くはありません。

仮に50歳の時に20年ローンで購入すれば、自分が引退するまでにはローンを払い終えることができます。

ただし、物件の場所にはこだわりたいので、そこまで考えると簡単なことではありません。

いずれにしても、今すぐという話ではないので、そこは構わないのですが。

逆に、今すぐ凄く気に入った物件があっても、それはそれで困ります。

少し先の話になりますので。

綾野さんの記事を読んだことから、ポツンと一軒家について考え、そこから中古物件を購入してリフォームするというところまで妄想をしてみました。

こういった妄想をたまにすることは楽しいです。

こういった妄想から、良いアイディアが浮かぶことがあるかもしれないですしね。

【編集後記】

先週は体調不良の間に終わってしまった感じがあります。

体調管理の大切さを痛感しました。

しかし、どうにもならないこともあるのだと思います。

休むときは休むしかないですね。

アイキャッチ画像は、ポツンと一軒家にも似合いそうな我が家の鳩時計です。


千葉市、四街道市、佐倉市を中心に地域密着を目指している「渡邉ともお税理士事務所」のホームページはこちら

スポンサーリンク

関連記事