食事会参加希望者を募ります

スポンサーリンク


新しい試みで、食事会を開催しようと思います。

わたしがあまりお酒を飲まないので、飲み会という感じではなく、あくまでもお話がメインということで、食事会という名前にしました。

内容的には、交流会、飲み会、情報交換会といったような感じです。

この食事会は、基本的にはわたしと会ったことがない人を想定していますので、すでにわたしと会って話をしたことがある方は、また別の機会にお会いできればと思っています。

食事会を開催しようと思った理由

わたしは、普段ブログなどで情報を発信していますが、お客様以外では、それほど人と会う機会を設けていません。

それほどというか、人と会うことはかなり少ないです。

飲み会に参加したのも、ここ一年では数えるほどしかありません。

異業種交流会にも参加していません。

そういった感じだったので、もっと色々な人に会って話をしてみたい、あるいは情報を交換したいという気持ちがあり、食事会を開催してみようと思いました。

わたしから会いたい人を見つけて会うのでもいいのですが、せっかくブログを書いていますので、ブログを読んでくださっている人の中で、わたしと話をしてもいいよという人がいてくれるのであれば、声を掛けて頂くのもいいかなと思いました。

こんな人との食事会を考えています

どんな人に参加して欲しいかというと、下記の様な方を考えています。

いずれの人も、基本的には気が合う、あるいは考え方が似ている人とお話したいと思っているので、このブログを読んで頂いて、わたしと話をしてみたいなと思って頂ける人を考えています。

ですから、例えば、拡大を目指している方などはご遠慮頂ければと思います。

そもそも、そういった方から申し込みがあるとは思えませんが。

まちの税理士、あるいはまちの税理士を目指している方

わたしがまちの税理士を売りにしているので、同じようにまちの税理士として営業されている方とお話してみたいです。

まちの税理士の定義が難しいのですが、いわゆる地域密着のオーソドックスな税理士事務所でありながらも、ホームページやブログ、SNSなどで情報発信をしている方を希望します。

まちの税理士の方とは、情報交換をしたり、仕事のやり方について話をしたりといった仕事がらみの話がメインになると思います。

ですから、できれば、仕事のやり方も似たような感じの人の方が有意義な食事会になるかなと思います。

わたしが、ホームページやブログで情報を発信し、ホームページやブログを見て頂いた方から問い合わせを頂くスタイルなので、少なくともホームページのある方でお願いしたいと思います。

できれば、ブログやSNSなどで情報を発信していると、より話が合うかもしれません。

そして、もう一つ、従業員や家族を大事にする方とお話をしたいと思っています。

もちろん、従業員を雇っていない方でも問題ありません。

これから、まちの税理士として独立をしようと考えている方も歓迎します。

わたしと働いてみたいと思っている、税理士の方、あるいは税理士を目指している方

わたしは、2017年10月にブログで以下のような記事を書いていました。

一世代あるいは二世代あとであっても、意義のある税理士事務所を作ることは可能か

2017.10.12

税理士事務所を拡大するつもりはありませんが、数人の税理士で税理士法人を営むことも考えてはいます。

税理士法人にする一番のメリットは、自分が引退しても税理士法人は残ることができる点です。

せっかくこの四街道という地に、地域密着の税理士事務所を立ち上げたのですから、この事務所を引き継いでくれる人がいれば、それはとても嬉しいことです。

しかし、税理士法人にして次の世代まで続けることは簡単なことではありません。

わたしの考え方に賛同してくれる人でないと難しいと思います。

しかも、長い間に渡って同じ方向を向いて頂ける人でないといけません。

難しいのは、今はそう思ってくれても、時間が経つにつれ、考え方が変わる可能性があるということです。

こればかりは、絶対ということはありません。

そういったこともあって、事前に食事会などで何度かお話ができればいいなと思います。

もちろん、わたしと働くことに興味があるので、とりあえず話をしてみたいということでOKです。

逆に、今すぐに一緒に働きたいと言われると、こちらが困ってしまいます。

わたしが税理士事務所あるいは税理士法人の引継ぎも視野に入れていることから、この目的の参加者の方は、わたしより一回り以上若い方を募集します。

具体的には35歳以下くらいの方でしょうか。

未経験者の方も歓迎します。

地域密着で業務を行っている他士業の方

地域密着で業務を行っている他士業の方ともお話をしてみたいと思っています。

お互いに仕事の参考になる話ができるかもしれませんし、場合によっては業務提携という話になるかもしれません。

他士業の方も、ホームページのある方で、ブログやSNSで情報を発信している方、拡大を目指していない方、従業員や家族を大切にしている方だと嬉しいです。

その他

その他、こういった理由でわたしと話をしてみたいという方がいらっしゃいましたら、その旨を書いて連絡してください。

もちろん、このブログを読んで、共感して頂いたり、興味を持って頂いた方限定でお願いします。

まとめ

色々な人とお話がしてみたいと思い、今回の記事を書くことにしました。

基本的には、このブログを読んで頂いて、わたしと話をしてみたいと思った方で、わたしの考え方に多少なりとも共感が持てる、あるいは、気が合いそうと思った方に参加して頂きたいと思います。

人が集まれば、食事会を開催しますし、人が集まらなければ、食事会は開催しません(できません)。

人数が多くなると一人一人とお話することが難しくなるので、4人以下くらいの参加者を考えています。

わたしの他に1人でも参加者がいれば、開催する可能性はあります。

わたしも初めての試みなので、参加希望者がいるのかどうか、全くわかりません。

参加希望の方は、このブログのお問い合わせフォームに下記の事項を記入して、食事会参加希望とお書きになって、お申し込みをお願いします。

・氏名
・職業
・メールアドレス
・ホームページ、ブログなどのホームページアドレス

参加希望の方がいるかどうかわかりませんので、日時は、1人目の参加希望の方に連絡を頂いた時点で検討します。

会費は、各自実費負担でお願いします。

この試みは、しばらく継続して行おうと思っています。

ですから、いつまでとかいうのはありません。

ブログのサイドバーにも食事会のお知らせを載せておきますので、それがあるうちは、参加者を募っているとお考えください。

食事会は夜に限らないと思っているので、お昼が良いという方は、その旨おっしゃってください。

【編集後記】

最近、娘が笑顔を見せるようになりました。

赤ちゃんの笑顔はかわいいものです。

わたしは笑顔が苦手で、写真を撮ってもらうときでも、自然な笑顔ではなく、引きつったような笑顔になってしまいます。

娘には、笑顔が似合う人になって欲しいなという思いもあり、なるべく娘には笑顔で接するようにしています。


千葉市、四街道市、佐倉市を中心に地域密着を目指している「渡邉ともお税理士事務所」のホームページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

The following two tabs change content below.
渡邉 朝生
1972年生まれ 千葉県生まれ、千葉県育ち。 四街道市在住。 小規模企業の節税に強い、渡邉ともお税理士事務所 代表税理士。 節税をしながら、長期の資産形成をサポート。

スポンサーリンク

関連記事

ABOUTこの記事をかいた人

渡邉 朝生

1972年生まれ 千葉県生まれ、千葉県育ち。 四街道市在住。 小規模企業の節税に強い、渡邉ともお税理士事務所 代表税理士。 節税をしながら、長期の資産形成をサポート。