やはり個人のラーメン屋さんにはキャッシュレスは普及しづらいみたいです

スポンサーリンク


10月から消費税率が上がり、キャッシュレス決済にするとポイント還元をするという謎の制度が始まっています。

わたしは軽減税率自体に反対ですが、ポイント還元制度は、軽減税率よりも強く反対しています。

個人の飲食店には負担が大きい

個人のラーメン屋さんの場合、券売機を導入しているお店も多くあります。

詳しくはわかりませんが、この券売機をキャッシュレスに対応させるにはそれなりのお金がかかると思います。

さらに、決済事業者に手数料を支払わなくてはいけません。

券売機を導入している個人のラーメン屋さんにとっては、キャッシュレスの導入はハードルがかなり高いものになります。

わたしは、10月に入ってから、券売機を導入している3軒のラーメン屋さんに行きましたが、いずれのお店もキャッシュレスを導入していませんでした。

ですから、当然のようにポイント還元の対象にもなっていません。

他にもわたしがよく行くラーメン屋さんを、キャッシュレス・ポイント還元事業のホームページの地図上で検索してみましたが、どこも見当たりませんでした。

多くの個人事業のラーメン屋さんがキャッシュレス決済の導入を見送ったということでしょう。

ラーメンは1杯が800円程度です。

ラーメン屋さんは、材料に拘り、手間をかけてラーメンを作っています。

本当はラーメン1杯の値段をもっと上げたいはずです。

しかし、一般の人のラーメンに対する感覚は、1杯1,000円まで、800円でも高いと思う人がいるというのが現状です。

そういった状況でキャッシュレス決済を導入して決済事業者に3%以上もの手数料を支払うことは、経営上のダメージが大きいです。

券売機を導入していない場合は、キャッシュレス決済によって、会計の対応が楽になる可能性がありますが、券売機を導入している場合は、キャッシュレス決済を導入することによって、お店側が楽になることはありません。

キャッシュレス決済を導入してお客さまが増えて、決済事業者に支払う手数料以上の利益を生めればいいのですが、それも簡単ではないでしょう。

ポイント還元は9ヶ月間と言う限られた期間です。

ポイント還元の期間が終わってしまえば、手数料の負担のみが残ります。

食べる側も、あそこのラーメン屋さんはキャッシュレス決済ができるからという理由でラーメン屋さんを選ばないと思います。

こう考えると、個人のラーメン屋さんの場合、特に券売機を導入しているお店は、キャッシュレス決済を導入するメリットが少なく、負担が大きいということになります。

ポイント還元に使われる税金のことを考えると疑問しかない

今回のポイント還元を導入するにあたって、どのくらいの税金が使われたのでしょうか。

それを考えると、この制度に対して疑問しか浮かびません。

わたしは現時点では、コンビニでの数百円の買い物くらいしかポイント還元の対象となる買い物をしていません。

コンビニの場合、2%ですから、数百円の買い物をしても還元されるのは5円程度です。

5円の節約をするのであれば、最初からコンビニではなくスーパーで買った方が節約の効果は大きいでしょう。

節約を目的としている訳ではないのでコンビニを利用しますが。

正直、ポイント還元にあまり意味を感じません。

さきほどのキャッシュレス・ポイント還元事業のホームページ上で対象のお店を検索したときも、こんなところに、こんなお店ないよと言うのが目につきました。

それもかなりのずれがあります。

このホームページも税金で作られているはずですが、残念な感じの出来になっています。

しかも、9月6日までに申請すれば10月1日から適用になると言っていましたが、間に合っていないお店もあるようです。

システムの不具合でポイントが還元されないといった不具合もこれから多く発生するのではないかと思っています。

まとめ

本来であれば、個人のお店こそ、守られても良さそうなのですが、個人のラーメン屋さんに限って言えば、今回のキャッシュレス・ポイント還元事業を見送っているお店が多いように思います。

そういったお店は、10月1日以降も価格を据え置いているお店が多いようにも見えます。

わたしが行った3軒のラーメン屋さんも、消費税率の変更により価格を改定したというようなことは書いていませんでした。

これでは、個人のラーメン屋さんは負担ばかりが増えて大変です。

キャッシュレス決済を導入すればいいと思う人もいるかもしれませんが、券売機のキャッシュレス対応にはお金もかかります。

個人のラーメン屋さんにとっては、今回の軽減税率の導入と、キャッシュレス・ポイント還元はかなりの逆風だと思いますが、頑張って欲しいなと思います。

今後も、個人のラーメン屋さんを応援すべく、好きなラーメンを食べていきます。

【編集後記】

今週末はまた台風が接近するという予報が出ています。

もし、この前と同じようなコースをたどったとしたら、再度大きな被害が出ることが予想されます。

何とか、進路が東にそれることを願います。

アイキャッチ画像は、昨日食べた千葉市若葉区の餃子の並商さんの背油ラーメンと餃子のセットです。


千葉市、四街道市、佐倉市を中心に地域密着を目指している「渡邉ともお税理士事務所」のホームページはこちら

スポンサーリンク

関連記事