週末には家庭菜園を楽しむ

スポンサーリンク


DSC_0007

夏野菜を植える時期になりましたので、この週末は3種類の野菜の苗を植え付けました。

まずは、ミニトマトです。ミニトマトは家庭菜園で一番人気のある野菜です。7月頃の収穫で、上手く育てば、1株で100個以上も収穫できます。最近のミニトマトはすごく甘みもあって美味しいです。上手く出来るか、今からとても楽しみです。

DSC_0008

こちらは、パプリカとピーマンです。パプリカを自宅の庭で作るなんて贅沢な気分です。こちらも無事に育つといいな。

DSC_0003

こちらは、青じそです。庭にあると色々と重宝しそうです。薬味やドレッシングに活躍してくれることを願います。

DSC_0004

こちらは、1か月くらい前に種イモを植えたジャガイモです。芽がでてすぐに霜にあたって心配してたのですが、無事に育っています。

昨日は、ものすごい風でした。苗を植えた次の日にこんなに強風が吹いてショックです。家庭菜園を始める前は、風が吹いても特別な想いはなかったのですが、家庭菜園を始めると、台風だけでなく昨日みたいな強風でも、自然の脅威を感じます。

今日の朝になって野菜たちを見てみると、無事な姿を見せてくれていて安心しました。

順調に育つ姿を見ても、強風で倒れそうになっている姿を見ても、自然の営みを感じることができて、家庭菜園を始めてよかったなと思います。

千葉市、四街道市、佐倉市を中心に地域密着を目指している「渡邉ともお税理士事務所」のホームページはこちら

スポンサーリンク

関連記事