トラブルに見舞われながらも、3年連続で初日に自分の確定申告の電子申告を完了

スポンサーリンク


昨年、一昨年と1月4日に自分の分の所得税の確定申告を電子申告していました。

1月1日から3日の間はe-taxが利用できないので、1月4日が実質の初日になります。

今年は、4日、5日が土日のため、本日6日が初日となりました。

いつものように国税庁のホームページで確定申告作業をしていましたが、お昼前に、突然事務所のインターネットと光電話が使えなくなりました。

「!!!」

青色申告決算書は作成が終わり、保存をしていましたが、申告書は保存をしていなかったため、途中までの入力が消えてしまいました。

途中までの入力が消えてしまうのは痛いのですが、それでも、再度入力すれば済みます。

それよりも、インターネットがいつ復旧するかが問題です。

とりあえず、ルーターの電源を落として、再度電源を入れなおします。

「これで復活してくれっ!」という願いもむなしくインターネットに繋がりません。

NTTに電話をすると、まずは、インターネットの設定をやり直してくださいとのこと。

面倒くさいなぁと思いつつ、それでも上手くいかず、再度NTTに電話をしました。

あちらで遠隔で調べてもらった結果、どうやら、NTT側の問題で不通になっている模様。

設備担当の人から連絡をもらうということで、電話を切りました。

とりあえず待つしかありません。

この時点で13時近くになっていました。

長期戦を覚悟しつつ、待っていました。

ちなみに、有償のサポートに入っていると優先で対応してくれるみたいですが、わたしは有償のサポートには入っていません。

こんなことがあっても、まだ有償のサポートには入らなくていいかなと思います。

それにしても、インターネットに繋がらないと仕事にならないですよね。

そんなこんなで待っていましたが、15時前にはインターネットと光電話が復旧しました。

「助かった!」

思ったより早い復旧に安堵しました。

朝の時点ではお昼までに終えようと思っていた確定申告が終わったのは、結局17時過ぎになってしまいました。

やっぱり確定申告って、それなりに気を使うんですよね。

昨日までの時点で会計データは出来上がっていました。

税理士でも、申告書を作成するのに、色々と確認をしながら行います。

それなりに時間がかかるものです。

決して、質問に答えるだけで簡単にできるものではないなぁと改めて思いました。

独立して3年半、今年も還付申告となりました。

還付申告でなくなったら、1月4日の申告もしなくなると思うので、初日に確定申告をするのもあと数年にしたいという気持ちがあります。

還付申告を早く卒業したいなあと思います。

なんだかんだありましたが、まずは自分の確定申告を終え、明日からは通常業務に戻ります。

お正月モードも今日で終わりです。

【編集後記】

娘のひな人形を選んでいます。

正直言うと、今までひな人形に興味を持ったことがないのですが、いざ選ぶとなると、なかなか難しいですね。

千葉県で唯一、ひな人形の顔を桐塑頭という技法で作っている人形師の方が千葉市にいて、説明を聞いたり、衣装着人形で千葉県の伝統的工芸品制作者になっている方の説明を聞いたりしました。

両者ともいいなと思うのですが、決めるのは難しいです。

ひな人形の世界も色々あるんですね。

アイキャッチ画像は、年末に行った法隆寺の写真です。


千葉市、四街道市、佐倉市を中心に地域密着を目指している「渡邉ともお税理士事務所」のホームページはこちら

スポンサーリンク

関連記事