楽天証券の個人型確定拠出年金に期待

スポンサーリンク


来年からほぼすべての人が個人型確定拠出年金に加入できるようになるということで、色々な動きが出ています。このブログでも個人型確定拠出年金について何回か取り上げてきました。

改正法について書いた記事はこちら
「確定拠出年金の改正法が成立、誰でも加入が可能に」

確定拠出年金についての書籍に関する記事はこちら
「「はじめての確定拠出年金投資」と「確定拠出年金の教科書」を読んでみた」

個人型確定拠出年金のおすすめの金融機関についての記事はこちら
「個人型確定拠出年金のおすすめ金融機関」

楽天証券が個人型確定拠出年金の取扱いを始めます

以前の記事で、個人型確定拠出年金のおすすめ金融機関は、SBI証券と書きました。改正法の成立の影響からか、SBI証券が取扱商品を充実させたのです。

個人型確定拠出年金については、一般的にはまだまだマイナーな存在であり、各金融機関がそれほど力を入れているとは思えません。ですから、金融機関の競争もあまりありませんでした。

ところが今回、楽天証券が個人型確定拠出年金を取扱うというのです。

楽天証券とSBI証券は、ネット証券会社のライバル会社であり、今までも手数料や取扱商品などを競ってきました。そういう経緯から、今回の楽天証券の個人型確定拠出年金の取扱い開始には期待が高まります。

後から参入するわけですから、SBI証券よりも手数料の低い商品のラインアップが期待できると思います。

残念ながら現時点では楽天証券のホームページを見ても、取扱商品についてはまだ書かれていません。

楽天証券は9月下旬から取扱を開始するとのことです。これから個人型確定拠出年金を始めようとしている人は、楽天証券の商品構成が発表されるまで待ってから、金融機関をSBI証券と楽天証券のどちらにするか決めるのがいいと思います。

2016年10月10日追記
個人型確定拠出年金のおすすめ金融機関のまとめとして、以下の記事を書きました。
「個人型確定拠出年金のおすすめ金融機関 楽天証券とSBI証券の比較」

千葉市、四街道市、佐倉市を中心に地域密着を目指している「渡邉ともお税理士事務所」のホームページはこちら

スポンサーリンク

関連記事